本「オピニオン」ページは、世界各地の当クラブ・クレーム担当者の知識やアドバイスをシェアする場です。業界の諸話題やクレームのトレンド、そして複雑なP&I業界での実務経験を提供しています。

興味深い記事がありましたら、ぜひシェアしていただくことをお薦めします。またその話題についてより深くお知りになりたい場合は、本文の下に追加情報へのリンクをご用意しています。

更新記事

Date: 22/06/2017
Author: Laura Grant

時代とともに、テクノロジーの進歩も進んでいます。そんなに遠くない昔、コンピューターはぜいたく品でした。しかし現在は、なくてはならない必需品です。このようにテクノロジーへの依存度は徐々に高まっていますが、果たしてそれらは味方なのでしょうか?それとも敵なのでしょうか?

Date: 15/06/2017
Author: Sylvia Shi

中国人船員の雇用契約は、一見しただけでは、誠実でありのままに感じるかもしれません。それでは、あとは署名するだけ?いえいえ、もう一度考え直してみてください。行間にある意味を知れば、きっと驚きますから。

Date: 07/06/2017
Author: Amanda Hastings

ノルウェーで開かれた造船・船舶技術の見本市NOR-Shippingにおいて、近未来の船舶の姿や新たなプロジェクトが紹介されました。

Date: 01/06/2017
Author: Laura Starr

今話題の電子B/L。いったいなぜでしょう?

Date: 19/05/2017
Author: Amanda Hastings

Unitには何がある?1unitという単位の捉え方でリミテーションは高くつく・・・ばら積み貨物のパッケージ・リミテーションに関する係争での”Unit”についての英国高等法院判事の解釈から学ぶケース・スタディをお届けします。

Date: 10/05/2017
Author: Sophia Bullard

今週はメンタル・ヘルス啓発週間(Mental Health Awareness Week)です。メンタル・ヘルス・ファウンデーションでは、新しい角度からメンタル・ヘルスについて考えてみることを提案しています。

Date: 11/04/2017
Author: Amanda Hastings

燃料を積むべきか積まざるべきか、それが問題だ・・・もし選択が可能なら!あなたの船舶が魔法の粉(あるいはLNG)で動くのでなければ、燃料は運航に欠かせないものです。

Date: 11/04/2017
Author: Amanda Hastings

Unitには何がある?1unitという単位の捉え方でリミテーションは高くつく・・・ばら積み貨物のパッケージ・リミテーションに関する係争での”Unit”についての英国高等法院判事の解釈から学ぶケース・スタディをお届けします。

Date: 04/04/2017
Author: Amanda Hastings

海運業界は言わずと知れた社交的な業界ですが、新しい人々には多少敷居が高いかもしれません。新人の方も交流を深めたい方も、ロンドンは若い業界人に多くの機会を提供することができます。

Date: 29/03/2017
Author: Alexander Gray

あるメンバーから用船者やシッパー発行の補償状(LOI)関連クレームについてのアシストを求められました。確かにLOIは日常的に使われていますが、使うべきでない場合もあるのです。

Date: 22/03/2017
Author: Alexander Gray

ベルギー控訴裁判所によると、船長は未知の事柄のマスターでなければならないようです。どんな職業より難しい事が求められるって、おかしい?同感です。

Date: 08/03/2017
Author: Alexander Gray

経済制裁は現在もそして将来も多くの不確実性を生みだし、世界的な政治の混乱でその不確実性はさらに増大しています。制裁は解除されるのか?誰が対象者リストに掲載されているか?この支払いは制裁対象ではないか?など多くの疑問が生じます。経済制裁の影響から身を守るには?

Follow us: @UKPandi

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。