People Finder

Search filters
Search filters

スピーディなクレーム処理

船主は、顧客との関係を損ねることなく船舶の運航ができるよう、財政的、事務処理的な面において、賠償責任クレームの処理をそれぞれのP&Iクラブに委任しています。

P&Iクレームはメンバーにとってしばしば厄介な事件となるものです。ステークホルダーから重要な顧客、取引先や規制当局に至るまで幅広い利害関係が絡むことがあります。それらの関係を保つためには、迅速かつ公平な解決が鍵になります。時間は重要です。

UKクラブの広範なオフィスネットワークは、ほとんどのタイムゾーンを直接サポートしています。クレームの担保を求める申立人による船舶の拘留や遅延を回避するうえで、(金融機関が発行したものではない)クラブの保証状やその他の手配が受諾されることは、UKクラブの高い評判と担保力の重要な利点といえます。 UKクラブでは、メンバーを賠償責任から守るために、すべての防衛手段を用いてあらゆる努力がなされています。しかし、クラブは現実的な見地から、メンバーに最大限の利益となると判断したときには和解を勧めることもあります。総じて、私たちの責務は、メンバーに対するクレームを可能な限り経済的に処理することにあります。

時間は重要

UKクラブは、ロンドンオフィスに加えて、国際グループ・クラブの中で最も広範囲な国際オフィスネットワークを構築しています。現地の専門知識を活用し、現地オフィスとそのエグゼクティブスタッフにもクレーム処理権限を与えています。

これらの現地オフィスは、地域内のメンバーからのアドバイス、クレーム処理サポート、ロスプリベンションサービスへの需要の高まりを反映し、対応できるように強化されてきました。 ピレウス、香港、シンガポール、東京、ニュージャージー、サンフランシスコに拠点を置く40人以上の権限あるクレーム・エクゼクティブが、現地のメンバーの言語とタイムゾーンでサービスを提供できるようになりました。

クレームはどのように処理されますか?

すべてのメンバーは、事前に担当と決められたクレームチームからアドバイスを受けます。ロンドン拠点か、より適切であれば地域オフィスが担当する場合もあります。さらに、多国籍なメンバーには、そのメンバーのグローバルな組織に対応して、オフィス所在地の異なる多数のエグゼクティブが仮想チームを編成し、協力してグローバルなサービスを提供しています。

事前に担当と決められたエグゼクティブや時間外当番のエグゼクティブは、メンバーからのクレームの通知を受けると、必要な調査を開始します。

船舶が航行を継続できるようにするために、例えばクラブ・レターなど、何らかの保証が必要かどうか?必要に応じて適切に、専門家が迅速に起用され、当該クレームに関する主な文書(事故報告書、船長の報告を含む証人陳述書、医療報告書など)が収集されます。

クレームチームは、その戦略が費用対効果が高く、合理的なクレーム解決のための戦略をメンバーと合意します。メンバーに対する賠償責任クレームの弁護や解決といった重要事項も含まれます。

自らの判断と経験に基づき、UKクラブのクレームハンドラーはケースファイルを査定し、メンバーのクレームステートメントに載る最初のクレーム見積りを決めます。

他のグループ・クラブと同様に、UKクラブのカバーは損害賠償保険です。メンバーはまずクレームを支払い、てん補対象に該当するならクラブに払い戻しを求めます。 ただし、クラブ側は、起用した弁護士、サーベイヤーなど様々な専門家の手数料や費用を直接支払います。

明瞭性と透明性

UKクラブでは、速やかにクレームの価値についてメンバーにお伝えし、最終的に発生しそうな支払額の見積を提示します。 また、戦略的に必要な弁護士費用、サーベイ費用およびその他クレーム処理費用を別途見積ります。

UKクラブは、承認されたクレームを10日以内に支払うことを目指しています。 また、クラブから回収できないクレームの項目についても説明します。

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.