x/09と記載されているサーキュラーは、このページでご覧いただけます。 特定のトピックをお探しであれば、キーワード検索をご利用ください。

Date: 19/01/2010
クラブ回覧14/09に添付の総会通知に記載された決議案は、採決されました。
Date: 08/01/2010
前回のクラブ回覧(12/09)以降、中国海事局(MSA)は、油濁清掃の認可請負業者(OSRO)との事前契約について、追加情報を発表しておりません。追加情報が発表され次第、ガイダンスをお知らせします。トーマス・ミラーの中国における合弁会社、China Marine Servicesが、実務的サポートを行えることとなりました。
Date: 18/12/2009
2010年1月19日火曜午前10時より、トーマス・ミラー(バミューダ)リミテッドの事務所、バミューダ、チャーチ・ストリート、シェブロン・ハウスにおいて下記に示した決議案を審議、検討するため、クラブ・メンバーによる特別総会を開催する事をお知らせします。
Date: 11/12/2009
EU加盟各国では、本指令に沿った国内法および関係諸規則を2012年1月1日までに施行することが求められています。いくつかの加盟国は、2011年2月終了の2010年保険年度までには本指令を導入すると、国際グループでは理解しています。このような可能性を考慮に入れ、国際グループの各クラブは、EU加盟国で本指令の発効日に確実に準拠するよう、できるだけ早い段階で必要な加入証明書の内容変更を行います。
Date: 06/12/2009
Download:
中国初の海上汚染にかかわる包括的な法律が2010年3月に施行されます。中国海事局(MSA:Maritime Safety Administration)が船舶海上汚染の防止及び管理を監督・統括する執行当局となります。危険貨物を運送する船舶及びその他1万トン以上のすべての船舶は、中国寄港前に油濁清掃の認可請負業者と契約を結ばなければなりません。中国海商法(Chinese Maritime Code)、1992年CLC及び2001年バンカー条約の要件を満たす強制保険が求められます。 
Date: 30/10/2009
2008保険年度の予定外保険料については、2008年10月に年間保険料の20%を見積もっていただくようお知らせいたしました。理事会は2010保険年度について、全メンバー(ミューチュアルおよび固定保険料契約)に対するGeneral Increaseを5%と決定しました。
Date: 30/10/2009
2009年10月26日にバミューダで開催された年次総会において、2009年2月20日終了の財務報告書は採択されました。
Date: 17/09/2010
年次総会の通知は2009年2月20日終了の保険年度にかかわる理事会報告書及び決算書に記載されています。
Date: 30/07/2009
EUの第3次海上安全政策パッケージ(通称「エリカ第IIIパッケージ」)を構成する一連の法案が2009年5月28日付官報で公布され、20日後の6月17日に施行されました。しかし指令(Directive)として合意された法案は、EU各加盟国で国内法として導入されるまで、また規則(Regulation)の形で合意された法案は、各加盟国内でその適用日が成立するまでは効力は生じません。
Date: 30/07/2009
環境損害の防止及び修復に関する環境責任についてのELD指令は2004年4月30日に発効しました。同ELD指令はEU加盟国が2007年4月30日までに同指令に準拠した国内法を整備するよう求めています。しかし、最近になって多くの加盟国がようやく同指令の国内法化に至りましたが、未だに準拠に必要な法案が成立していない加盟国もあります。2009年7月1日現在、以下の加盟国が同指令の国内法令化の完了を欧州委員会に通知しています。

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。