x/12と記載されているサーキュラーは、このページでご覧いただけます。 特定のトピックをお探しであれば、キーワード検索をご利用ください。

Date: 05/10/2012
Download:
国の漏油清掃業者(OSROs)の標準サービス契約書には、国際グループ(IG)のガイドラインに適合していない付属書(追加条項)を記載している場合があります。これら付属書について合意しているメンバーは、クラブのてん補範囲ではない責任を負うことが考えられます。 最近、National Response Corporation (NRC)はその契約書に非適合の付属書を導入しました。 
Date: 09/10/2012
UKクラブ年次総会は2012年10月29日(月曜日)午前9時、下記の目的のため、パリ(Le Hotel Bristol, Paris)において開催します。
Date: 24/09/2012
Download:
船客に対する賠償責任に関するEC規則(PLR)は2012年12月31日に発効します。PLRは、EUあるいはEEA加盟国に登録あるいは寄港する船舶で船客定員が12名を超える全ての船舶に適用されます。アテネ条約で規定する船客1名あたりの責任限度額25万SDRの付保証明がPLR施行により必要となります。クラブは2012年12月31日までに、船主が旗国証明書を申請するために必要な、戦争危険を除く付保証明(non-war Blue Card)を発行いたします。国際グループ加盟のP&Iクラブでは、基本的に戦争危険の担保を提供していません。戦争危険の付保証明(war risks Blue Card - 戦争危険ブルーカード)に関わるPLRの要件を満たすための代替手段については、現在国際グループ内で検討しています。進展があり次第お知らせいたします。
Date: 27/06/2012
Download:
EU理事会規則267/2012における対イラン経済制裁の全面施行日とされていた7月1日の期限は、2012年6月25日に正式確認されました。イラン産原油の輸送に関する既存契約及びP&I保険カバーの提供についての特例措置は、同日で停止します。禁止事項がイラン産の燃料油まで拡大されるため、全ての船舶が、潜在的に経済制裁とこれに伴う保険カバーの制約に影響を受けることとなります。 
Date: 08/06/2012
Download:
本回覧は、米国向けタンカーに関わる追加保険料の50%割引の適用に関する2012年1月発行のクラブ回覧01/12を訂正するものです。持続性油を貨物として荷積み、荷降ろしする合衆国航海に適用される追加保険料率の50%割引は、クラブ回覧01/12でお知らせしたLOOP及び4つの指定水域のみに限定しないこととなりました。この割引は、USCG認可の瀬取り水域全域にクラブ回覧01/12以前と同じ基準(1000総トン以上のタンカー料率の半額)が引続き適用されます。 
Date: 01/06/2012
Download:
インドネシアあるいはフィリピンの港よりニッケル鉱を運送するメンバーは、速やかにクラブに通知していただく必要があります。万一通知していただけない場合には、保険てん補に差し支えが生じることがあります。本回覧は、クラブへの通知が必要な項目を列挙しています。この情報は、不正確な貨物申告書などの特殊な問題を抱える地域や港、荷主等を特定するために集められます。IMSBCコードを遵守する義務は、メンバーの責任であることには変わりありません通知義務のある貨物はインドネシアとフィリピンから積載されるニッケル鉱のみであり、その他のバルク貨物には適用されません。 
Date: 14/05/2012
アラスカ西海域を航行するタンカーは、新たな船舶事故対応計画書(Alternative Planning Criteria)の要求事項を満たさなければなりません。アラスカ海上防災ネットワーク(AMPRN)の証明書及び アラスカChaduxとの契約が、船舶の事故対応計画書における要件となります。アラスカChaduxとの契約は、国際グループのガイドラインに沿っていないため、同契約の下での責任はP&Iのてん補範囲を逸脱する可能性があります。 
Date: 10/05/2012
Download:
2009保険年度は勘定を閉鎖しました。他の未閉鎖保険年度は良好に推移しています。クラブの自由準備金及び資本金は4億8600万米ドルに増加しました。コンバインド・レシオは97%です。
Date: 27/03/2012
GUARDCONは、BIMCOあるいはP&I国際グループによる警護要員の乗船配備の奨励でも承認でもありません。GUARDCONは、適切な保険付保、合法的な武器の携帯、輸送、責任条項、船長の責任等を含む重要な事柄を網羅しています。GUARDCONの条項を変更した場合の保険カバーは、クラブの事前合意が必要です。GUARDCONには、武器を使用する上で基準となるガイダンス“Guidance on Rules for the Use of Force”が添付されており、これは民間海上警備会社と雇用契約を取り交わす際の書式の一部をなすものです。 
Date: 22/02/2012
Download:
制裁対象国と合法的に取引ができるメンバーは、P&I事故が生じた場合、経済制裁によりクラブの保険保護力が制限されるかもしれないという事をご承知おきください。下記に記載したルール第5条V項(制裁の危険)を再度ご確認ください。メンバーはクラブのウェブサイトで公表している助言に従っていただくことに加え、その航海が、合法的であるか、また保険てん補が可能であるかを自ら見極めていただく必要があります。

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.