最新の情報

11月4日

要旨

改正海外労働者法(AMWA)は、船員に直接保険が提供されることを要求しています。 P&Iクラブによるカバーの範囲では、この要件を満たすことができません。

AMWA / RA 10022の第37-A条およびOmnibus Implementing Rules and Regulations(IRR)およびInsurance Commission Guidelines(ICG)のRule XVIのパラグラフで使用されている言い回しは、“支払われたものを支払う“というP&I保険の原則と相容れません。

強制保険の要件は、船員が完全に付保されていることを想定しています。 一方で、P&Iは通常、免責額を適用しています。

この法律に基づく一定の義務は、現在実施されている標準船員雇用契約で規定されている義務を超えており、無制限であるように見えます。

この法律に基づく義務のいくつかは、たとえ雇用契約に含まれたとしても、P&Iカバーの対象にはなりません。

マニングエージェントは、保険委員会が認可した保険会社を通して、船員のための保険を手配することができます。

2010年9月にUK P&Iのクラブ回覧17/10でお知らせしたとおり、P&I国際グループ(IG)に加盟するクラブの姿勢は変更していません。 (下記参照)。

P&Iクラブは、船主および傭船者に第三者の損害賠償責任をカバーします。 AMWAに基づく船員のための強制保険の提供は、マニング/リクルートメントエージェントの責任です。メンバーは、AMWAのコンプライアンスを達成する方法を検討するために、マニングエージェントと協議する必要があります。

保険委員会の認可を受けた地元の保険会社に付保させるか、またはマニングエージェントに"付保証明"を提出させることで良しとするかは、各メンバーが判断することになります。

この法律の強制保険規定に準拠していることを証明する義務は、2010年11月8日(以前通知された11月7日ではなく)以降に配属された船員に適用されます。 11月12日に発効した新POEA SECと一致するように、POEAがこの日付を修正する可能性があるとのことです。

10月14日

POEA SECの改訂: POEA標準雇用契約の最終草案が回覧されました。契約の修正および追加のリストは、以下をご参照ください。

Date: 04/11/2010
What are the key differences between the minimum compulsory insurance requirements provided for within Section 37-A of the AMWA/RA 10022 and the scope of P&I cover?  Where can our Manning Agent obtain insurance meeting the Compulsory Insurance obligations?  What is the IG's position in relation to the Certificate of Cover?  Should Members sign the Certificate of Cover or authorise its issuance on their behalf?   If a Member signs the Certificate of Cover or authorises its issuance on his behalf, will Club cover be prejudiced?
Date: 04/11/2010
The amended Migrant Workers Act (AMWA) in the main seeks to label a number of existing liabilities / obligations that employers have previously faced, whether arising under the terms of the POEA Standard Employment Contract (SEC) and/or a Collective Bargaining Agreement (CBA), but now requires that an Overseas Filipino Worker (OFW) has insurance for those liabilities. There are some subtle differences as to how those liabilities have previously arisen, notably under sub-paragraphs (a), (b), (c), (h) and (i), whilst there are two (2) new liabilities, both of which will be incorporated into the new POEA SEC, which will come into force on 12th November.
Date: 28/09/2010
Download:
2001年5月に発行したクラブ回覧04/01をご参照ください。この回覧では、オリジナルB/Lの提示なしの貨物の引渡しについてお伝えし、そのような場合に使用すべき国際グループの推奨する補償状(Letter of Indemnity)の標準書式を添付しました。
Date: 14/10/2010
14th October 2010 Amendments to POEA SEC: The final draft of the POEA standard employment contract has been circulated. A list of amendments and additions to the contract
Date: 29/09/2010
Download:
The compulsory insurance provisions of the amended Filipino Migrant Workers Act should come into force before the end of October 2010.  P&I cover does not extend to all of the compulsory insurance provisions of the Act, nor cover seafarers directly.  Manning & recruitment agencies need to evidence compliance with these compulsory insurance provision before POEA issues an overseas employment certificate.  This circular refers to previous circular 9/10 (June 2010).
Date: 17/06/2010
Download:
Amendments to the Filipino Migrant Workers Act of 1995 (Republic Act No. 8042) (MWA) have now become law in the Philippines Final implementation by relevant government agencies is anticipated by 30th June 2010. Accidental death, natural death or disablement claims will be subject to the principle of absolute liability for employers. Insurance cover must now be obtained by manning or recruitment agencies for the benefit of seafarers in addition to any benefits already provided under the POEA and/or CBA s P&I clubs are unable to provide direct cover to seafarers as required under this Act. Manning agents/recruitment agents are not co-assureds on Club certificates of cover.
Date: 11/10/2003
Salient points which were revised in the amendments to the POEA contract
Date: 11/10/2003
Standard Terms and conditions governing the employment of Filipino seafarers on-board ocean-going vessels.
Date: 31/05/2002
Download:
The Philippine Overseas Employment Administration has issued its newly amended standard agreement for Filipino seafarers. The new POEA contract can be used with effect from 6th June 2002, replacing the earlier contract that has been in effect since 1997. The full agreement became effective for all employment agreements signed after 25th June 2000, but the amended terms cannot be applied retroactively.

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。