プールと再保険

各クラブは営業面ではお互いに競い合っていますが、大きなリスクは国際グループの下にプールした方が有利であると気付きました。このプーリングは契約的な協定によって規制されますが、そこではプールされるべきリスクと、加盟クラブ間でこれらのリスクをどのように分担するかが厳密に定められています。このプールは各クラブ保有限度額(2017年度は1,000万ドル)を超えるおよそ45億ドルまでのクレームについて互いに分担し合うシステムをとっています。下記のとおり、プール限度額(2017年は8000万ドル)をこえ、最大31億ドルまでのクレームに付いては国際グループがロイズ再保険市場で再保険契約を締結しています。(下記参照)このプーリング・システムは、一般再保険業者との契約よりはるかに高いリスクの保護を、実費で加盟クラブに提供しています。

国際グループ:2018年度再保険料率を発表

国際グループ:2018年度再保険料率を発表

<要約>国際グループは、2018保険年度のグループ超過再保険契約を例年より1ヶ月ほど早く締結し、各船種別の再保険料率を発表しました。 2012年以降現在までの再保険成績が良好に推移しているため、すべての船種カテゴリーで約1.8%程度引下げられました。

The International Group today announced that it had concluded terms for 2018 in respect of the excess of loss reinsurance. Notwithstanding the uncertainty in the insurance and reinsurance markets following the 2017 windstorm, earthquake and wildfire events, the Group, with the support of its programme leader and panel of reinsurers, has once again been able to advance the traditional renewal timetable by approximately one month with the objective of assisting both shipowners and clubs in their negotiations for the 2018/19 P&I renewals.

Renewal overview
The loss experience of the reinsurance programme on the 2012/13 to 2017/18 (year to date) policy years remains acceptable to reinsurers, notwithstanding some claims development over the year. This factor, combined with continuing surplus market capacity, the continuing positive financial development of the Group captive, Hydra and the effective use of multi-year private placements has enabled the Group to achieve satisfactory reinsurance renewal terms which will result in a further year of reinsurance rate reductions across all vessel categories

The revised rates for the 2018 policy year are set out below. 

Further explanation is available on the International Group website here.


International Group General Excess of Loss Reinsurance Contract Renewal 2018 policy year

The International Group RI rates (per GT) including Hydra premium, Collective Overspill Cover and Excess War Risk P & I for the year commencing 20 February 2018 are as follows:-

Tonnage Category2018 rate per gt % change from 2017
Dirty Tankers$0.5845-1.85
Clean Tankers$0.2626-1.83
Dry Cargo Vessels $0.4038 -1.85
Passenger Vessels $3.2707

-1.84

国際グループ協定(IGA)

国際グループ協定(International Group Agreement)は各クラブがプーリング協定を実行するにあたり、クラブ間の協力を確実にすることで、相互システムの下支えとなっています。IGAとその解説はIGのウェブサイトに掲載されています。

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.