01/12 - 合衆国油濁条項にかかわる2012保険年度タンカー追加保険料

アウトライン

  • 持続性油を輸送するタンカーの合衆国航海にかかる追加保険料システムは2012年度も継続されました。
  • 保険料率は30%引下げられました。

組合員各位、

合衆国油濁条項にかかわる

2012保険年度タンカー追加保険料 

「持続性油」を合衆国向けあるいは合衆国から輸送するタンカーの、合衆国航海にかかる追加保険料システムは2012保険年度も継続されることになりました。

2012年度新レートは下記の通り、2011年度より30%引下げられています。

2012年2月20日付の合衆国油濁条項の本文は、クラブ保険約款補則に記載され、当該船舶の加入証明書に記載されます。また、従来どおり「船舶による汚染防止のための国際条約1973/1978」(MARPOL73/78)第13条付則1の規定要件を満たす、バラスト専用分割タンク(SBT: Segregated Ballast Tanks)を装備したタンカーに対しては低額レートが適用されています。

Non-SBTSBT
(A) Tankers of more than 1,000 gtUS$ 0.0476US$ 0.0396per ton per voyage
LOOP or lighteningUS$ 0.0238US$ 0.0198per ton per voyage

(B) Tankers of 1,000 gt or less either

Or

US$ 48

US$ 960

US$ 40

US$ 800

per voyage
per annum
(C) Parcel tankers carrying less than 5,000 metric tons of persistent oil as cargoUS$ 143US$ 119per voyage
(D) Parcel tankers carrying 5,000 - 9,999 metric tons of persistent oil as cargoUS$ 357US$ 297per voyage
(E) Parcel tankers carrying 10,000 metric tons or more of persistent oil as cargoUS$ 0.0476US$ 0.0396per ton per voyage

1,000総トンを越えるタンカーについては、ルイジアナ沖合原油ターミナル(LOOP)のみで、あるいは米コーストガード(USCG)に瀬取り水域(港以外)と指定され認可された下記に示す水域のみで、持続性油を貨物として荷積み、荷降しする航海については、航海あたりの保険料は上記に記載の通り通常レートの半分で計算されます。

下記のとおり座標で示した4水域は、現在までにコーストガードが米連邦として指定し、認可した瀬取り水域となります。

(1) Southex ― lightering zone.
Latitude N. Longitude W.
27°40′00″, 93°00′00″, thence to
27°40′00″, 94°35′00″, thence to
28°06′30″, 94°35′00″, thence to
27°21′00″, 96°00′00″, thence to
26°30′00″, 96°00′00″, thence to
26°30′00″, 93°00′00″, and thence to the point of beginning.

(2) Gulfmex No. 2 ― lightering zone.
Latitude N. Longitude W.
27°53′00″, 89°00′00″, thence to
27°53′00″, 91°30′00″, thence to
26°30′00″, 91°30′00″, thence to
26°30′00″, 89°00′00″, and thence to the point of beginning. 

(3) Offshore Pascagoula No. 2 ― lightering zone:
Latitude N. Longitude W.
29°20′00″, 87°00′00″, thence to
29°12′00″, 87°45′00″, thence to
28°39′00″, 88°00′00″, thence to
28°00′00″, 88°00′00″, thence to
28°00′00″, 87°00′00″, and thence to the point of beginning. 

(4) South Sabine Point ― lightering zone:
Latitude N. Longitude W.
28°30′00″, 92°38′00″, thence to
28°44′00″, 93°24′00″, thence to
28°33′00″, 94°00′00″, thence to
28°18′00″, 94°00′00″, thence to
28°18′00″, 92°38′00″, and thence to the point of beginning. 

下記の地図は、瀬取り指定水域と、これに隣接した瀬取り禁止水域を示しています。


Emergency Contacts


If you need to call our offices out of hours and at weekends, click After Office hours for a up to date list of the names of the Duty Executives and their mobile phone numbers. 

Ship Finder


This Ship Finder is updated on a daily basis. Members who need to advise the Club of updates to their recorded ships' details should advise their usual underwriting contact.