回覧11/16 - 米国油濁事故対応計画書(VRP) - アラスカ及びオレゴン

アウトライン

  • 米国コーストガード(USCG)は、西アラスカの COTP ゾーンで Alternative Planning Criteria (APC)に準拠し たサービスを提供できる3つ目の業者 Alaska Response Company(ARC)を承認しました。
  • 米SEAPRO 社(南東アラスカ)及び CBRC 社(オレゴン)との契約書も検証され、IG の VRP ガイドラインに沿って いることが判明しました。
  • アラスカ、オレゴン及びハワイでは未だに国際グループ(IG)の VRP ガイドラインに沿っていない油濁対応業 者が数社あることをご承知おきください。
  • 本クラブ回覧は、ウェブサイトのみで配信いたします。

組合員各位

米国油濁事故対応計画書(VRP) - アラスカ及びオレゴン 

西アラスカ

  • Alternative Planning Criteria - Alaska Response Company, LLC (ARC 社) 
  • Aleutians Spill Control, Inc. (ASCI 社)

南東アラスカ

  • South East Alaska Petroleum Response Organization, Inc. (SEAPRO 社) 

オレゴン

  • Coos Bay Response Co-operative (CBRC 社)

西アラスカ

クラブ回覧 09/15 をご参照ください。メンバーの皆様には、西アラスカ水域を、米国の港から又は米国の港へ向け て航行するタンカー以外の船舶は、米連邦法の要求事項を満たす Alternative Planning Criteria(APC)を遵守する 事が求められていることをお伝えしました。

この APC 要件を満たすために、西アラスカでのサービス提供者2社のうちいずれか 1 社と契約をすることが求めら れておりました。その 2 社とは Alaska Maritime Prevention and Response Network (AK-AMPRN 社)及び NRC 及び Resolve のジョイントベンチャーである 1-Call Alaska 社です。

この度、3 社目の APC 業者として、Alaska Response Company (ARC 社)が US コーストガードの承認を受けました。 同社がカバーする水域は、西アラスカの COTP ゾーン(アリューシャン列島、ブリストル湾及びコディアック・アイ ランド周辺の水域を含む)において、北太平洋大圏航路で米国の港から又は米国の港へ向け航行する船舶が対象と なります。同社に登録することにより専属協力会社である Aleutian Spill Control Inc.(ASCI 社)のサービス契約 も含まれます。その契約書は国際グループにより検証され、容認されました。

ARC Enrolment Agreement (Non-tank Vessels)

ARC 社の登録契約書には下記の脚注があります。

Version May 17, 2016 Part I - Required Enrolment Information

Version May 17, 2016 Part II - Terms & Conditions

Aleutians Spill Control, Inc (ASCI 社) - Oil Spill Response Agreement

ASCI 社の油濁対応契約書は、IG が検証し VRP ガイドラインに準拠しています。

準拠した契約書には下記の脚注があります。

Oil Spill Response Agreement Aleutians Spill Control, Inc. Dated May 1, 2016

料金

Alaska Response Company, LLC 及び Aleutians Spill Control, Inc. の料金は、Aleutians Spill Control の契約 書の Schedules C 及び D に記載されています。

その他の情報は、Alaska Response Company の Alternative Planning Criteria(APC)サービスについては、下記ウ ェブサイトに掲載されています。

ARC 社の提供するサービス

現在のところ、ARC 社との契約はタンカー以外の船舶のみを対象としていることをご承知おきください。

南東アラスカ

この度、South East Alaska Petroleum Response Organization, Inc. (SEAPRO 社)との契約は準拠していると認め られましたことをお知らせします。アラスカ南東部の港に寄港する客船の船主の皆様は、SEAPRO 社と契約すること で、追加保険を手当てする必要がなくなりました。

準拠した契約書には下記の脚注があります。

SEAPRO/CLIA-NWC - Cruise Ship Contract - April 11, 2016

オレゴン

また the Coos Bay Response Co-operative (CBRC 社) の包括的油濁事故緊急対応計画書(2014 年 2 月)は最近、 IG により検証されました。同計画書は、船主の P&I カバーを侵害する事柄は含まれておりません。したがって、同 計画書に登録する船主は、Coos Bay 水域を航行する船舶がオレゴン州が求める油濁事故緊急対応計画書の要件に準 拠するために、追加保険を手当てする必要はありません。

登録計画書(Parts 1&2)には 2/05/2014 という脚注が記載されています。

その他準拠していない契約書

アラスカ、オレゴン及びハワイでは未だに国際グループ(IG)の VRP ガイドラインに沿っていない油濁対応業者が 数社あることをご承知おきください。そのため、これら水域を航行するメンバーの皆様は、追加保険が必要となる ことがありますので、追加保険が契約可能かどうかについて、当クラブにお問合せください。

国際グループでは、今後本件に関する追加保険が不要となるよう、ガイドラインに準拠することを求め、これら業者と協議を重ねてまいります。

国際 P&I グループの全てのクラブが同様の内容の回覧を発行しています。 

Emergency Contacts


If you need to call our offices out of hours and at weekends, click After Office hours for a up to date list of the names of the Duty Executives and their mobile phone numbers. 

Ship Finder


This Ship Finder is updated on a daily basis. Members who need to advise the Club of updates to their recorded ships' details should advise their usual underwriting contact.