15/09 - 中華人民共和国「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」

アウトライン

  • 前回のクラブ回覧(12/09)以降、中国海事局(MSA)は、油濁清掃の認可請負業者(OSRO)との事前契約について、
    追加情報を発表しておりません。
  • 追加情報が発表され次第、ガイダンスをお知らせします。
  • トーマス・ミラーの中国における合弁会社、China Marine Servicesが、実務的サポートを行えることとなりました。

中華人民共和国「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」 

背 景
本クラブ回覧は、2009年11月発行のクラブ回覧12/09の続報です。前回のクラブ回覧では、中国における新たな規則として「船舶による海洋汚染防止および管理規則」 (以下、本規則)が、中華人民共和国 国務院により2009年9月9日に公布され、2010年3月1日に施行されるとお知らせしました。

同クラブ回覧では、本規則により、すべての船舶(油貨物を運送しない1,000総トン以下の船舶を除く)に対し、油濁損害から生じるクレームをカバーする強制保険の制度を中国法に取り入れるとお伝えしましたが、これについては、2001年バンカー条約及び1992年民事責任条約(1992年CLC)のために発行された有効な保険証書が、本規則で要求されている保険付保の証拠として受け入れられると考えられています。

また、同クラブ回覧では、汚染貨物及び危険貨物を運搬するすべての船舶、及び1万総トン以上のその他船舶のオペレータに対する要求事項として、中国寄港前に中国海事局(MSA)の認可した油濁清掃請負業者(OSRO)との契約締結を求めていることに注目しました。中国の各港にはそれぞれ1社以上の請負業者があり、請負業者は流出自体の規模により漏油対応能力別に4つのレベルの分類があるとされており、さらに、船種や本船のサイズによってオペレータが契約しなければいけない業者の対応能力レベルも規定されると理解しています。

同クラブ回覧では油濁清掃請負業者に対する要求事項に関して、不明な点が多々ありましたので、この数週間に最新情報を求める声が多く寄せられました。 

油濁清掃請負業者との事前契約の要求事項

11月の時点で中国海事局は、中国の各港で請負業者の査定を行う準備をしているとしていましたが、その後具体的な進捗状況は発表されていません。

前回のクラブ回覧を発行以来、クラブ管理者は状況を注意深く見守り、海事局やその他関係者と会合を持ち、法令順守を促すための最善の方法を模索して参りました。しかしながら、本回覧を発行する時点において、中国海事局より、認可業者リストの発表時期、その業者の対応能力レベル及び船種毎に対応すべき業者の対応能力に関する詳細など、何の追加情報も得られておりません。

従いまして、油濁清掃請負業者との事前契約に関する要求事項について当初予定されていた2010年3月1日の施行日は延期されるものと思われます。しかし、これについて中国海事局は今のところ確認を行っておりませんので、メンバーにおかれては、万一延期されない場合、即座に対応しなければならないこともあると御了解ください。 

China Marine Services Company Ltd (CMS)

契約の要求事項から生じると思われる実務上の問題は、(油濁清掃請負業者が小規模で、通信言語が中国語に限られる場合は特に)言葉の障壁、そしてその契約条件が、船主/オペレータ、契約業者、中国海事局及びP&Iクラブの間で相互に受入れられる必要性があることです。 

当クラブ管理者は、メンバーがこの新規則を順守するために何らかの援助を提供すべく、多くの中国企業と交渉を重ねました。China Marine Services(CMS)はその中の企業のひとつで、CCSI(、China Classification Society Industrial Corporation)とトーマス・ミラーの合弁会社として1999年に設立されました。中国の海運業界において主に国際規格のサーベイやコンサルタント・サービスを提供しています。この10年間でCMSは中国における油濁関連の問題について多くの経験と実績を重ね、海事局や中国油濁清掃業者にもよく知られる存在となりました。CMSは当クラブおよび船主の皆様のために活動するだけでなく、最近の油濁事故でも海事局と直接仕事をしており、多くの主要港の海事局とも良い関係を築いています。クラブ管理者としましては、CMSが法令順守の点で船主及びオペレータの皆様を援助することができると考えています。

CMSは今後の動向を見守り、MSAとの密接な関係を保ち、MSAの業者査定のプロセスなどを含め、本規則の施行に向けた良い情報を把握していると確信しています。業者の認定作業が完了し、油濁清掃の認定業者リストが発表されるまでは、CMSがメンバーと業者との契約締結の準備を援助するには限界がありますが、新規則の要求事項やメンバーがすぐに必要な現実的な問題については、CMSコンサルタント・チームのGeneral Manager, Mr. Chen Keyu, (consultant@cmsonline.net) へお問い合わせいただくことができます。 その際、トーマス・ミラーのLegal Director, Dr. Chao Wu (chao.wu@thomasmiller.com) へもコピーをお送りください。

当クラブでは、本規則の施行にむけた進捗状況をモニターし、メンバーを援助することのできる他の企業についても情報を得るべく引き続き努力してまいります。さらに情報やガイダンスを入手次第、メンバーの皆様に発表いたします。 

Emergency Contacts


If you need to call our offices out of hours and at weekends, click After Office hours for a up to date list of the names of the Duty Executives and their mobile phone numbers. 

Ship Finder


This Ship Finder is updated on a daily basis. Members who need to advise the Club of updates to their recorded ships' details should advise their usual underwriting contact.