07/11 - 中華人民共和国 「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」No.7

アウトライン

  • 中国の新海洋汚染防止法に関し、発表が待たれていた諸規定が発表されました。
  • 認可清掃業者との契約要求事項が強制的に実施されるのは2012年1月1日以降です。
  • メンバーは認可業者リストが明らかになるまで、清掃業者と契約を締結するべきではありません。
  • 契約書のひな型は、別紙に添付しています。
  • 本クラブ回覧は、以前発行の26/1014/1015/0912/09を参照しています。2010年に発行したLegal Briefing誌「中国海洋汚染防止法」では、本規則の概要を説明しています。

組合員各位、

中華人民共和国 「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」 

中華人民共和国の新しい「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」(以下、本規則)について、これまで発行したクラブ回覧でご案内した通り、a)汚染性有害貨物を運送する船舶あるいは b) 1万総トン以上のその他すべての船舶の船主・オペレーターに対し、中国海事局(MSA)の認可業者と中国寄港前に油濁清掃契約を締結することを求める法的要件の実施が延期されておりました。

これら要件は、海事局により追加規定が発表されるまで延期されていましたが、この度、海洋汚染緊急防災措置の実施に関する施行規則が、2011年5月20日付で中国海事局より公布され、船主・オペレーターが中国海事局の認可する清掃業者との契約を締結することを求める告示も共に発表されました。業者の処理能力等級表(契約書添付3)を含む契約書のひな型は、本クラブ回覧の別紙として添付しています。

認可清掃業者は海事局により、その適性と対応能力別に4段階に分類されています。各オペレーターは船舶の大きさとタイプに従って、認可清掃業者と契約を締結する必要があります。

しかし、中国の各港で認可された業者リストは中国海事局から発表されていません。海事局告示では、等級の2級、3級、4級レベルの業者リストは、2011年8月31日までに海事局の清掃業者関連ウェブサイトwww.osp.cnにて、また認可業者リストは中国海事局ウェブサイトwww.msa.gov.cnにて公表するとしています。また1級業者については、年内に発表するとしています。そのため、2012年1月1日より中国の全ての港において、認可清掃業者との契約要件が強制化されます。これまでも申し上げた通り、来年1月1日に認可清掃業者との契約義務が強制化されるまでは、猶予期間という事になります。

また、これまでメンバーの皆様には、本規則を遵守するための清掃業者との契約は当分の間、つまり認可清掃業者リストが発表されるまで、締結しないようお願いしておりました。現在、国際グループではこの汚染対応契約に関してグループのガイドラインに沿ったものかどうかを検証しています。メンバーには検証が終了次第、この点について契約書に関する詳しいガイドラインを追って通知いたします。また契約書ひな形は、オペレーター及び清掃業者が協議によって契約書に含まれない追加条項を挿入できると規定しているため、国際グループはこの契約書の追加条項についても検討しています。

一方、国際グループは、清掃業者と契約書を締結する「オペレーター」の定義が、中国海事局によって、船主、船舶管理者あるいは実質的な本船オペレーターとされている事も確認しています。海事局はこれら中国に居住しないオペレーターに関しては、(香港やマカオではなく)中国本土に存在する支社、支店あるいは代理店が、清掃に関する契約を認可業者と締結する事を求めています。

清掃契約書は、船舶オペレーターが本船の入港前に地方海事局へ事前提示する場合を除き、本船入港時に地方海事局係官に提示しなければならないため、本船上に備え置かなければなりません。

2012年1月1日より、中国の港に入港する船舶で、認可された当該清掃業者と契約を結んでいない船舶は、行政処分及びその他措置の対象となると思われます。

メンバーにおかれては、上記の汚染対応に関する契約要件は、船舶からのごみ、残渣油水、スラッジ当の廃棄に関する中国海事局措置とは、別のものである事にご留意ください。「船舶及びその関連作業活動による海洋環境汚染予防・対処管理規定」は2011年2月1日より施行され、中国の港への入港時には、いかなる場合でも、全ての残渣油(主にスラッジ)を廃棄する全ての船舶の船主・オペレーターに対して求める要求事項に特に注意を払うべきです。タンク・クリーニング、残渣油や油水又は有毒・有害物質含有汚水、ごみ、生活汚水、排ガスの回収・廃棄といった規制対象となる作業を行う船舶は、そのようなサービスを提供する引取業者と契約合意書を締結する事が求められています。これら引取業者リストは各地方海事局のウェブサイトに掲載されるはずです。上海海事局は、「船舶の汚染物質回収作業による海洋汚染防止管理に関わる暫定規定」を発表し、上海の引取業者リストを上海海事局ウェブサイトに掲載しています。

国際グループのすべてのクラブは、同様の回覧を発行しています。 

Footnotes

1 The list of approved contractors will also appear on the China MSA website: www.msa.gov.cn

2 http://msa.gov.cn/Notice/Notice/3f0a2284-4463-4c41-bdef-0412bd8408ad This website currently only provides a Chinese text.

3 “Regulated Operations” include tank cleaning operations, collection and disposal of residue oil, oily water, water that contains toxic and harmful substances, garbage, sewage and exhaust gas.” are required to sign a contractual agreement with a service provider to provide such services.


Emergency Contacts


If you need to call our offices out of hours and at weekends, click After Office hours for a up to date list of the names of the Duty Executives and their mobile phone numbers. 

Ship Finder


This Ship Finder is updated on a daily basis. Members who need to advise the Club of updates to their recorded ships' details should advise their usual underwriting contact.