回覧08/15 - 中華人民共和国「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」

回覧08/15 - 中華人民共和国「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」

アウトライン

  • 中国運輸省は規則を改訂し、2015年5月12日より施行しました。
  • 中国海事局は清掃業者(SPRO)の認可手続きを廃止し、SPROの業務を検査・監督する役割を果たします。
  • SPROはその対応能力、資機材および対応地域についての情報公開を含むすべての法的要求事項を遵守することが求められます。
  • 海事局が以前認可したSPROリストをご参照いただき、ご不明の点は当クラブへお問合せください。

組合員各位

中華人民共和国 「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」 

クラブ回覧20/12にて、中華人民共和国の「船舶による海洋汚染防止及び管理規則」(以下、本規則)について、お知らせし、a)汚染性有害貨物をばら積み運送する船舶あるいは、b) 1万総トン以上のその他すべての船舶の船主・オペレーターに対し、中国寄港前に中国海事局(MSA)の認可する清掃業者(SPRO)と油濁清掃契約を締結することが求められている事をお伝えしました。

中国運輸省は、船舶による海洋汚染の緊急防災措置に関する規則を改訂し(以下、改訂規則)、2015年5月12日に施行されました。

改訂規則では、SPROに対する中国海事局の認可要件が廃止され、地方海事局による監督・検査手続きが新たに導入されました。また改訂規則の下で、SPROは自らの対応能力、資機材および対応地域を公表することが求められます。

SPROが法的な要求事項を常に満たし、その対応能力、資機材および対応地域について情報公開することは、当該SPROの責任であり、船主の義務ではありません。

現時点では、SPROの情報はどこで、どのように公表されるのか、また地方海事局による監督・検査は、どの程度なのかは不明です。メンバーの皆様には、この点について情報が入り次第、お知らせいたします。それまでは、中国各港におけるSPROを特定する際には、当クラブのウェブサイトに掲載している海事局が以前認可したSPROリストをご参照いただくようお願いします。

上記の認可手続きのほかは、改訂規則によって、SPROとの契約締結の際の手続きに大きな変更点はありません。本件についてご不明の点があれば、SPROとの契約締結前に当クラブへお問合せください。

国際グループのすべてのクラブは、同様の回覧を発行しています。

Emergency Contacts


If you need to call our offices out of hours and at weekends, click After Office hours for a up to date list of the names of the Duty Executives and their mobile phone numbers. 

Ship Finder


This Ship Finder is updated on a daily basis. Members who need to advise the Club of updates to their recorded ships' details should advise their usual underwriting contact.

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.