QLU Winter 2017/18 Feb-01:"Lady M”号事件 - ヘーグ・ヴィスビー・ルール第4条第2項第b号及び同項第q号の免責を船主が得られるかどうかが検討されました

QLU Winter 2017/18 Feb-01:"Lady M”号事件 - ヘーグ・ヴィスビー・ルール第4条第2項第b号及び同項第q号の免責を船主が得られるかどうかが検討されました

ヘーグ・ヴィスビー・ルール第4条第2項第b号及び同項第q号の免責を船主が得られるかどうかが検討されました。

Glencore Energy UK Ltd & Anor v Freeport Holdings Ltd (The “Lady M”) – QBD (Comm Ct) (Popplewell J) [2017] EWHC 3348 (Comm) – 21 December 2017

事実

本件は、原告・荷主から、被告・船主に対して提起された損害賠償請求です。本船「Lady M」号は、船上で火災が発生し、貨物が船積されている間、稼動できなくなりました。船主は、救助者(salvor)を雇い、共同海損を宣言しました。荷主は、救助者への支払は合意しましたが、その回収を、船荷証券、又は、寄託(bailment)の違反を根拠に、船主に対して求めました。1968年ヘーグ・ヴィスビー・ルールが適用され、船主は、その責任を回避するために、同ルールの第4条第2項第b号、又は、第q号を主張しました。火災は、チーフ・エンジニアが、その精神状態が害されていた際に、故意に発生させたものであることは、当事者間で争いはありません。

判決

裁判所は、まず、本件での争点は、チーフ・エンジニアの行為が船員非行(barratry)に該当するか、また、仮に該当する場合、第4条第2項第b号、又は、第q号により、船主は責任を免れるか、である、としました。

裁判官は、以下のとおり、判示しました。

 1.船員非行

船員非行は、「(i)船長、船員、その他の船主の被用者の故意の作為、又は、不作為であり、(ii)不法な作為、又は、不作為であり、(iii)船主、又は、荷主の利益を害するものであり(その害することについて、意図的であったかどうかを問わず)、(iv)船主の知らないもの」を意味する。作為、又は、不作為が、上記(ii)でいう不法なものとは、「(a)行為が犯罪と見做されるために必要な精神的な要素も含めて、一般的にみて犯罪と認められているものであり、又は、(b)当該者により、義務の違反、又は、無謀な(reckless)行為となることを知りながら行われた、船主に対する義務の重大な違反である場合」にのみ、該当する。

チーフ・エンジニアの行為が非行に該当するためには、その者は、自己が行っている行為が、犯罪か、船主に対する義務の重大な違反か、又は、少なくとも、その点で無謀であることを知っていたか、又は、そのような意図を持っていたことが必要である。

本件では、チーフ・エンジニアの精神状態は害されていた。従って、チーフ・エンジニアの火をつける行為は、非行に該当するか、又は、該当しないかもしれない。しかしながら、この争点は、船主が、第4条第2項第b号、又は、同項第q号により火災に関する責任を免れるか、については、決定的な意味を持つものではない。

2.第4条第2項第b号

当裁判所は、条文中の「火災」は、運送人の被用者、又は、代理人の故意、又は、過失による火災も含めて、いかなる原因により生じた火災をも意味するもの、と解釈する。

従って、第4条第2項第b号によれば、たとえその火災が故意、又は、非行により発生したものであっても、船主からその責任を免除することが可能である。

3.第4条第2項第q号

船主は、第4条第2項第q号によれば、火災に係る責任から免れない。同号の免責は、運送人、その被用者、又は、その代理人の過失によらずに生じた「他の全ての原因」に対して適用される。代理人に関するテストを適用し、当裁判所は、本件で、チーフ・エンジニアがエンジン制御室に火を着けた際は、船主の被用者として行為していたものと認められる。従って、第4条第2項第q号の免責は、適用されない。

コメント

本件は、船員非行の定義と、ヘーグ・ヴィスビー・ルール第4条第2項に基づき、船主が主張できる以下の2つの免責の解釈についての重要なガイドラインを提供しています。

(b)火災。但し、運送人の故意、又は、過失によるものを除く。

(q)運送人の故意、又は、過失によらない、若しくは、運送人の代理人、又は、被用者の故意、又は、過失によらない、その他一切の原因。但し、この免責の利益を主張する者が、運送人に故意、又は、過失、若しくは、運送人の代理人、又は、被用者の故意、又は、過失が損失に影響しなかったこと立証する責任を負う。

Emergency Contacts


If you need to call our offices out of hours and at weekends, click After Office hours for a up to date list of the names of the Duty Executives and their mobile phone numbers. 

Ship Finder


This Ship Finder is updated on a daily basis. Members who need to advise the Club of updates to their recorded ships' details should advise their usual underwriting contact.

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.