Loss prevention bulletins cover a vast range of topics and presently number over 1,000.

19/06/2017
MSC Circular 1503 ECDIS - Guidance for Good Practice (291 kB) パリMOUと東京MOUは、電子海図情報表示装置(ECDIS)を含む安全航行に関する集中検査キャンペーン(CIC)を2017年9月から11月の3か月間に実施します。
01/06/2017
当クラブでは、貨物の汗濡れによる損傷クレームを多数取り扱っています。今回のLoss Prevvention Bulletinでは、貨物の汗濡れを防止するための換気の重要性と注意点についてまとめています。
19/05/2017
イエメン沿岸50海里の海域、特にMokha、Al-Hudaydah、Midiなど西部沿岸海域に機雷が存在しており、航行する船舶にとってかなりの脅威となっています。バル・エル・マンデブ海峡や紅海南部を通過する船舶は、イエメン沿岸からできる限り距離を置いて航行し、UKMTO、MSHOAが発信する航行警報やウェブサイトの最新情報を、継続的にモニターするよう注意を呼びかけています。
08/05/2017
国際海事局(IMB)は、2017年第1四半期の海賊活動状況レポートを発表しました。同レポートでは、最近、海賊行為が活発な地域はナイジェリア、南フィリピン及びインドネシアとしています。 また、5年ぶりにソマリアの海賊によるハイジャックが報告されています。
31/03/2017
国際水路機関 (IHO: International Hydrographic Organization) がECDISのECDISソフトのパフォーマンス・チェックに関するBulletinを発行しました。
02/03/2017
スペインの主要港の港湾労組は港湾労働改革法可決に伴い2017年3月6日以降3週間以上にわたり通算9日間の波状ストライキの実施を計画しているとの事です。
17/02/2017
当クラブでは、最近西アフリカで発生したある乗組員誘拐事件を取り扱っています。
07/02/2017
黒海北部のアゾフ海は冬季に凍結するため、同海域を航行する船舶は、砕氷船とともに船団を組んで航行することが法的に義務付けられています。 今シーズンは、このIce Campaignが2月3日にスタートしたとの報告がありました。アゾフ海沿岸港向けの航海を予定している船舶は、現地代理店と氷海の状況を確認する必要があります。
30/01/2017
UKクラブのリスク査定人であるクリストファー・J・ロバーツが、船上での回転式乾燥機の危険性に警鐘を鳴らしています。
25/01/2017
今回のBulletinでは新たな手法を使った電子メールによる振り込め詐欺に関する情報をお届けします。 最近、送信元を船や船主と偽ってサーベイやタグボートの手配に必要な代金の送金を催促する手口の電子メールが確認されています。このようなメールでは本文にクラブや代理店の情報が記載されていない上、送信者の名称を偽って表示しているため、送信元メールアドレス自体に特に注意する必要があります。今回のLPB1123には、詐欺メールの実例が掲載されておりますのでご参照ください。

Emergency Contacts


If you need to call our offices out of hours and at weekends, click After Office hours for a up to date list of the names of the Duty Executives and their mobile phone numbers. 

Ship Finder


This Ship Finder is updated on a daily basis. Members who need to advise the Club of updates to their recorded ships' details should advise their usual underwriting contact.