乗船検査と同様、加入船舶が引受け可能な基準を満たしているかどうかを判断するため、UKクラブはコンディション・サーベイを実施しています。コンディション・サーベイは、当クラブのサーベイ・フォームにしたがい、以下の場合に船上で実施されます。:

  • UKクラブに船齢10年以上の船舶が加入した場合、加入前または加入後のコンディション・サーベイのいずれか。
  • クラブのリスク査定人の訪船後、インスペクターが当該船舶はクラブの基準に適合していないと感じる場合。
  • 船上の保守・管理の遅れにより発生した可能性のあるクレームの後で。
  • PSC等の第三者から当該船舶がクラブの基準を下回っていることを示す情報がもたらされた場合。
  • 船舶が船級協会を変更する場合。通常IACSからIACS以外の船級協会への変更。
  • 長いレイアップ期間の(6ヶ月以上)後に船が活動再開した場合。

このサーベイは船舶検査部門が任命した独立したサーベイヤーによって実施されるという条件に注意することが重要です。付属の サーベイ・ガイド (33 Kb) には、サーベイシステムに関連するプロセスがより詳細に説明されています。

Condition Survey Forms (P&I and Marine)

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.