クルー・ヘルス・チームは、認定クリニックとともに、乗組員に影響を及ぼす一連の病気に関する最新のアドバイスと情報を提供しています。

以下の出版物は情報提供を目的としており、当クラブのウェブサイト情報は、医師または他の専門の医療提供者の医学的アドバイスの代替となるものではありません。

18/09/2018
心臓病を防ぐには、年齢に関わらず、心臓の健康状態を保つことが重要です。今回のパンフレットでは、主な心臓病の原因や症状、健康な人生のための10の法則などをご紹介しています。
23/08/2018
様々なストレスを伴う労働条件のもと船上で働く乗組員は、パニック障害に罹患するリスクにさらされています。今回のパンフレットではパニック障害の症状や治療方法、乗組員自身でできる予防法などについてご説明していますので、ぜひご覧ください。
26/07/2018
UKP&IクラブのPEME提携クリニック・ネットワークの健診結果では、乗船不適格者の10.1%が肝炎であり、8.5%はB型肝炎であることを示しています。
15/05/2018
社会生活の中で何からのストレスはつきものです。すべてのストレスが負ではなく、生産性や創造性を向上させるものもあることを覚えておくことは重要です。UKクラブは、マリタイム・メンタル・ヘルスを専門とするI.M.E.Q社の協力を得て、船上でのストレスに対処するためのCrew Health Adviceを発行しました。
24/01/2018
肝臓は、感染症と戦ったり、毒物やアルコールを分解したり、血液を浄化したり、コレステロールをコントロールしたりする重要な仕事をしています。 肝臓病は致命的であるうえ、手遅れになるまで兆候や症状を示すことはめったにありません。
02/01/2018
冬の休暇シーズンに何だか落ち込むことがありますが、日光が少なく寒い季節が人の気分にもたらす科学的な理由があるのです。
01/12/2017
2016年末には、約3670万の人々がHIVとともに生活していました。 HIV感染から自分自身や他の人を守ることは可能であり、適切な治療をすれば、HIVキャリアは長く健康な生活を送ることができます。
31/10/2017
11月1日より糖尿病予防月間が始まりました。イギリスで、また世界各国で糖尿病撲滅のシンボルカラーである「青色」を身に着けることが推奨されています。糖尿病は船員の雇用前健康診断において、乗船不適格と診断される5大要因の1つです。UKクラブでも、添付のDr. Marcus Brauerによる船員の健康に関する記事など、糖尿病に関するアドバイスをウェブサイトにてお届けしていますので、この機会にぜひご覧ください。
28/09/2017
ある乗組員は最近、階段を数段踏み外して転倒し、頭部に重度の外傷を負いました。 その結果、彼は手術を受けた後、集中治療室で1ヶ月間治療を受けました。その後フィリピンに帰国、彼はさらに手術が必要と診断され、理学療法や作業療法などリハビリを行うことになりました。
17/08/2017
最近、UKクラブメンバーの船舶において、乗組員2名の死亡事故が報告されました。当該乗組員は、船内で反応のない状態で発見されましたが、明らかに熱中症の症状が出ていました。悲しいことに、このような事件は夏期には珍しいものではありません。気温が高いときは、安全な作業温度を維持して熱中症の危険性に注意を払うことが重要です。
27/06/2017
心の健康は、年齢や国籍、階級を問わずすべての船員に関係する問題です。最近の分析では不安や孤独感、仕事のプレッシャー、不眠といった要素が船員の心の健康に大きく影響することがわかっています。当クラブでは乗組員のメンタル・ヘルスをいかにコントロールし、管理するかという問題に取り組んでいます。
12/04/2017
クルー・ヘルスチームが最近分析した900人を超える乗組員の検査結果によると、200人以上の乗組員が肥満とそれによる深刻な疾病により、乗船前健診をパスすることができなかったようです。
01/02/2017
船員の歯の健康が問題となることがよくあります。UK P&Iクラブでは、歯の緊急治療や乗組員の送還を必要とする案件を頻繁に目にしています。
10/10/2016
Dr. Balaji of Balaji Medical Centre, Chennai, India, explains why hepatitis B, a little known infection, kills more people worldwide than HIV/AIDS.
15/09/2016
Over the last 12 months, several cases of illness on Members’ ships indicate possible dehydration in the underlying health of the crew. 
26/08/2016
The PEME team together with their accredited clinics provide advice and information on a range of illnesses affecting crew. The latest health focus from PEME and People Claims is on mental health issues on-board.
23/06/2016
Are your crew members getting enough sleep?A recent US study into sleep found that sleep deprivation is one of the main contributory causes of accidents. George Radu from our San Francisco office explains.
16/05/2016
Dr Marcus Brauer, a General Practitioner from one of the Club’s PEME approved clinics in South Africa, provides valuable medical insight into one of the industry’s most concerning medical issues: diabetes.
31/03/2016
Hypertension is currently the second most frequent reason for PEME failure and the illness alone represents 8% of all unfit decisions.  Hypertension is a constant cause of crew illness incidents and can lead to heart disease, stroke, vascular dementia and chronic kidney disease. In 2014 it was estimated that Hypertension cost the NHS in the UK over £2 Billion in health care services and medications. 
27/01/2016
The UK P&I Club PEME Programme provides an enhanced medical screening service for all crew. As part of the PEME examination, crew are screened on all the major body organs and functions. Data collected from the medical...

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。