海難事故発生の際に、船主が受けるサポートや専門知識はそのP&Iクラブを評価する本当の試金石です。UKクラブは、業界で最も経験豊富で専門知識を兼ね備えた人材を有していると認識されています。

海難事故は、海洋汚染、衝突、座礁、火災など様々なものがあり、港に接岸中の船舶でも事故は発生することがあります。

重大な海難事故発生時には、当クラブはスタッフと外部専門家で構成する対応チームを結成します。

海難事故対応チームは通常、当該メンバーの窓口であるクレーム担当者のほかに、必要に応じてシニア・クレーム・ダイレクターが加わります。多くの場合、当クラブのクレーム・ダイレクターのアラン・マッキノンやその他シニア・マネジメント・チームのスタッフが積極的に加わり、事故の成り行きを注意深く見守り必要な指示をします。事故によっては、現地で専門家のサポートが必要な場合もあるため、当クラブではクレーム担当者を事故現場あるいはメンバーの事務所へ派遣することもあります。

事故対応は、当該メンバーと密に連絡を取りつつ、コレスポンデンツ、弁護士やその他専門家を用い、次にとるべき手段を指示し、当該ケースが終了するまでこれら専門家と調整を図りながら手続きを進めます。海難事故の査定、抗弁あるいは決済までの手続きの中で、当クラブでは、経済的かつ効果的な解決のためのValue for Money Management Principle(費用対効果管理の原則)を適用しています。

メンバーのご要望に応じ、当クラブは船体保険者など他の保険者と連携をとることも可能です。当クラブは保証状の発行や、資金の提供、クレームの解決のための交渉も行います。また当クラブでは、このような海難事故についてメディア関係者とのコンタクトも援助することができます。

緊急対応

すべてのメディア関係者のお問合せは、下記Four Broadgate社のPRチームにご連絡ください。

Four Broadgate
20 St Thomas Street
London
SE1 9BF

T: +44 (0)20 3697 4200
F: +44 (0)20 7726 6333
Email us on: UKP&I@broadgatemainland.com

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。