UKバミューダとUKヨーロッパは基本的に、UK P&I CLUB(以下当クラブ)という一つのクラブとして運営されています。当クラブの歴史は、The United Kingdom Mutual Steam Ship Assurance Association Limited (以下’UK London’)という名称で発足した船主組合が結成された1869年までさかのぼります。

当クラブは第三者賠償責任相互保険を提供するP&Iクラブです。当クラブの業務はUKバミューダとUKヨーロッパが行っており、イギリス・香港・日本・シンガポールに事務所があります。当クラブに加入されたメンバーは、保険元受事業を提供するUKヨーロッパと保険契約を結んでいただくと同時に、UKバミューダのメンバーとして登録されます。UKバミューダは、UKヨーロッパが保有するP&Iリスクの90%を再保険で引受けており、常に当クラブの資産の90%を保持し投資を行っています。

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。