日本支店を除き、UKバミューダとUKヨーロッパは、財務や投資分野を含む当クラブの運営業務をトーマス・ミラーグループ(以下トーマス・ミラー)に委託しています。トーマス・ミラーはクラブ理事が定めた方針を順守し実行する責任を負っています。

UKバミューダとUKヨーロッパの理事は、当クラブを運営する上で重要な役割を担っています。相互組合としての運営体制であることから理事は、管理者を適切に監督すると同時に、クラブ運営に関する重要な意思決定を下すという責任を負っています。

トーマス・ミラーのサービスに対する報酬は当クラブの年次決算報告書に記載されています。当クラブとトーマス・ミラーの関係は1885年より続いています。

Board and Committee Structure

緊急連絡先


営業時間外や週末にUK P&Iまでご連絡される際は、"After Office hours"をクリックしていただき、最新の担当者リストとその携帯電話番号をご参照ください。

シップ・ファインダー


この加入船舶検索機能「シップ・ファインダー」は基本的に毎日更新されています。船舶の登録情報を更新されたいメンバーは通常コンタクトしている保険引受け担当者までご連絡ください。