回覧10/22: 電子商取引(ペーパーレス・トレーディング)-TradeLens の利用規約アップデート

2021年3月29日付の回覧02/21電子商取引(ペーパーレス・トレーディング)をご参照ください。

以前に承認された旧版(2021年2月24日付) 

国際P&Iグループ(IG)が以前に承認した、TradeLensのRuleBook and Service Description(2021年2月24日付)は引き続き承認されています。

今回承認された新版(2022年9月付)

IGが今回新たにTradeLensのRuleBook and Service Descriptionの最新版を承認したことをお知らせします。最新版は2022年9月付で、2021年2月24日付の旧版に取って代わりますが、旧版についても保険カバーの目的のために承認が継続されます。2022年9月版は、2022年9月30日(金)を発効日としています。 

2022年9月版の変更点

TradeLensのRuleBook and Service Descriptionにおける変更点は以下のとおりです。 

TradeLens Rulebook

  1. 項目7.4と8.3で、紙の船荷証券の発行および紙の船荷証券への変更に関する文言にそれぞれ若干の変更がありました。
  2. 項目8.6において、1999年契約(第三者の権利)法の除外に関連する文言が修正され、「TradeLens eBLに適用される(または潜在的に適用されうる)あらゆる類似の法律または規則」が除外されることになりました。

Service Description

  1. Cloud Service(1)にてTradeLens eBL が定義されました。
  2. OfferingsにSingle Transfer(1.1.1)とMultiple Transfer sections(1.1.2)、並びにAcceleration Services(1.2)が追加されました。
  3. Charge Metrics(4.1)が修正されました。
  4. Overriding TermsにTermination(6.3)が追加されました。

その他てん補除外規定は継続して適用

グループクラブのルールで定められた、貨物の運送に関するその他てん補除外規定については、IGが承認したすべての電子商取引システムに対し、引き続き紙の船荷証券と同様に適用されますのでご注意ください。

てん補除外規定には、以下のものが含まれます。

a) 運送契約に定められた港または場所以外での貨物の荷揚げ

b) 先日付または後日付の電子文書/記録の発行/作成

c) 譲渡可能な電子文書/記録の提示を受けない積荷の引き渡し(承認された電子商取引システム利用の場合は、当該システムの規則に従わない積荷の引き渡し)

国際グループのすべてのクラブは同様の回覧を発行しています。 

UK P&Iクラブ 日本支店

Staff Author

PI Club

Date2022/10/07